Cycling for Charity

​サイクリング・フォー・チャリティ(通称:チャリティチャリ)

サイクリング・フォー・チャリティはサイクリングを通して、子供達が抱えている社会と教育格差の認知度を上げ、スポンサーの寄付金を必要とする子供達に届けます。

2015年:東京から東北へ536キロ

2016年:長崎から神戸へ1049キロ

2017年:東京から北海道女満別へ2551キロ

2018年:東京から北海道中標津へ2879キロ

サイクリングのチャレンジに対して、応援して頂いている方々から過去4回で合わせて1000万円以上の寄付を集め、​全額NPOに寄付しております。

2018年のプロジェクトの寄付先は以下のNPOでした:

  NPO法人 ブリッジフォースマイル (リンク

  NPO法人 Living in Peace こどもプロジェクト(リンク

  Building Bridges for Children 多様化する子供達への架け橋プロジェクト(リンク

サイクリング・フォー・チャリティ2018

サイクリング・フォー・チャリティの紹介: 

2018/03/22:スポーツジャーナリストの山口和幸様が「サイクリング・フォー・チャリティ世界一周4万キロ」を紹介してくださいました。

2018/03/21:NPO法人「日本で最も美しい村」連合とOVEが連携し「第一弾:サイクリング・フォー・チャリティ応援プロジェクト」を企画

2017/12/12:日本フィランソロピー協会から「第20回まちかどのフィランソロピスト賞」を受賞

2017/11/16:シマノのCyclingoodでサイクリング・フォー・チャリティを紹介してくださいました: 「好きな事で大きく広がる社会貢献の輪」

2017/06/13:IT Mediaのブログで谷川様が本プロジェクトを紹介してくださいました: 「社会貢献を行うきっかけ」

2017/06/12: CYCLE SPORTS.jpのWebsiteでCycling For Charityを紹介して頂きました。記者会見と懇親会の様子もでてます:CYCLE SPORTS.jp Link

2017/04/24: BiCYCLE CLUBのWebsite版が紹介してくださいました:

BiCYCLE CLUB Link